体脂肪が減らないワケ
  • SLIMING BOMB強力脂肪燃焼カプセル 即効ダイエット薬
    SLIMING BOMB強力脂肪燃焼カプセル 即効ダイエット薬

    SLIMING BOMB強力脂肪燃焼カプセル 即効ダイエット薬...

    価格(税込) 1800円 1箱
    買います
  • 体脂肪が減らないワケ

    体脂肪を燃焼させる食べ方

    ダイエットのためにカロリーを控える、食べない、このような生活が栄養をも不足させ、冷え性を招いていていることは、よく言われています。

    食事を制限していたとしても、なかなか体重が減らなかったり体脂肪が落ちなかったりということがあります。これは人間の身体の環境適応能力という優れた能力のため、身体が少ないエネルギーでも生活できるように変化してしまったためです。

    このような現象に陥った場合は、食事制限だけでは痩せにくいため他の方法も考えましょう。食事の食べ方を変えたり脂肪を燃焼しやすい有酸素運動のような運動をするようにしましょう。

    食事制限のみのダイエットは、リバウンドしやすく太りやすい身体を作ることになります。正しいダイエットとは、摂取するエネルギーを減らすのではなく消費するエネルギーの量を増やすことになるのです。

    食事制限すると、どうしても体内の栄養が不足することになって体調不良の原因になったりイライラしたりします。食事制限ダイエットの際に体重計に乗ると、確かに体重は減っているかと思います。しかし減っているのは体重のみで、体脂肪は減っていません。この体脂肪を減らさない限りは、食事制限を止めた時にリバウンドしてしまうのです。

    体重を減らすことのみを考えて行われるダイエットは、脂肪以外の骨や筋肉の量が減ってしまうことになり健康に悪影響を与えます。骨が減少すると骨粗鬆症になったり、体内の水分が不足すると脱水症状を引き起こしたりします。さらに、筋肉が衰えることによって基礎代謝能力が減少し、逆に脂肪が付きやすくなってしまいます。

    無理な食事制限はやめ、定期的に身体を動かして脂肪を燃焼させるようにしましょう。脂肪が燃焼されれば、ゆっくりですが体重は確実に落ちていきます。身体の健康のためにも、正しいダイエットをするようにしましょう。
    女性が太りやすいワケ

    女性の身体は、男性に比べるとどうしても脂肪が付きやすくなっています。脂肪の質などは変わらないのですが、女性の場合は子供を産み育てるという必要があるため、より多くの脂肪を蓄えなければならないのです。